サブリースだと負担を軽減できる【忙しくてもできる不動産投資】

気軽にできる不動産投資

集合住宅

老後が安心

投資用のマンション・アパートなどを購入し、第三者に貸し出して賃料を得ることをマンション経営と言います。マンションのオーナーになってそれを経営するというのは、多くの人にとって憧れです。マンション経営が成功すれば、毎月安定した収入を得てくらせます。年を取って年金暮らしになったときに、安定した賃料収入があることは助かります。マンションやアパートは、金融機関で住宅ローンを組んで購入するものです。なのでマンション経営は、ほとんど資金0円でも始めることができる不動産投資です。住宅ローンは自分の給与から支出する必要はなく、貸し主から得た賃料収入で返済することができます。住宅ローンをすべて完済したら、あとは賃料収入はまるごと自分の収入になります。

成功するための秘訣

これからマンション経営を始めるなら、まずは情報収集をして知識を身に付けることが大切です。マンション経営については、ネットの不動産情報サイト、実際に不動産投資をしている人のブログなどから得られます。また、不動産投資ノウハウ本なども沢山販売されています。そういうものを沢山有益な情報を得ることが、マンション経営成功に繋がる第一歩です。どういう投資用マンション・アパートを選ぶかも大事なポイントです。安い物件ほど立地が悪く、借り手が見つかりにくいというリスクがあります。主要駅から徒歩で5分以内、商店街に近いなど、立地が良い物件ほど、借り手がつきやすいです。さらに、資産価値が下がりにくいというメリットがあります。